メニュー

ステンドグラスクッキーってなあに?の巻

久保のオススメ

2020年05月12日(火)

少し前の話ですが、福岡の友人の家に泊まりに行きました。

私の定期的にある、【女子っぽいことがしたい】。

ということで今回はお菓子作りに挑戦。

 

インスタを見ていたらキラキラ透けて輝くクッキーを発見。

調べたら「ステンドグラスクッキー」というらしいです。

 

作り方を見たらクッキーに飴を入れればいいだけ。

こんなに簡単で料理上手に見えるならやってみよう!!

この考えが間違えでした(笑)。

 

まずは材料を順番に入れてこねこね。

生地を作ります。

 

次の工程は飴を砕く。

楽勝と思いきや、飴って意外に砕けないんです。

最初は棒で叩くが失敗。次にドライバーで叩こうとしたら

友人の旦那が危ないからやめて欲しいと言われ、断念。

(そりゃそうだ)

 

飴が砕けないと何も出来ないので途方に暮れる2人に救世主。(←友人の旦那様)

飴をレンジで溶かせば、いいみたいだよ!!!と素敵なアドバイス。

なんだ簡単じゃんと思ったら、温める時間を間違えると焦げるんです。

何回も失敗しながら、やっと砕きやすい飴が完成。

 

ステンドグラス専用の型を買ってきたのですが、この型が見事にデカい!!!

大きいがゆえにキレイに型から外せず・・・。ガタガタ。

そして、焼くだけ焼いてみました。

 

・・・・・・全然可愛くない。

 

 

お皿にうつしたらなんとミッフィーちゃんが眼鏡かけてる感じに

奇跡的になって少しだけ気持ちが救われました。

 

 

見た目もイマイチだから、せめて味だけでもと願いながら試食。

結論は、飴とクッキーの組みあわせってそんな美味しいものではないという。。。

 

色々書きましたが女子力あげるって難しいですね (笑) !!