メニュー

占いにはまるの巻

久保のオススメ

2020年02月05日(水)

最近、セブンイレブンのメープルフレンチにはまってる営業部:久保です。

これ、焼くと最高に美味しいんです。

ぜひ食べてください。

 

 

先日、タロット占いに行ってから急に占いが好きになり、さっそく手相占いに行ってきました。

とりあえず、時間がなかったので、10分だけ全体的な運勢を聞いてきました。

先生が左手をみるなり、「綺麗な“ますかけ線”(天下取りの相)ですね!」と褒めてもらいました。

 

 

ちなみに右手は生まれ持ったもの。

左手は未来を意味します。

ちなみにこのますかけ線がある歴史上の人物は豊臣秀吉や徳川家康。

スポーツ界ではイチローや本田圭介などと言われています。

とりあえず、凄いということだけは分かりました♪

 

まず、全体的に運勢は2022年までどんどん上昇いくとのことでした。

良くするために3つ大切なことがあるとのこと。

【面白い・刺激・サプライズ】

(サプライズというより個人的にはハプニングが多いような・・・汗)

とりあえず、遊び続けろってことですよね(笑)←いいように解釈する。

 

仕事に関してはまさかの職業を提案してもらいました。

その職業とは占い師などのスピリチュアル関係。

目に見えにくいものだと成功しやすいって言われました。

 

そこは聞き流してたんですが・・・

私が高校生の時の某お寿司屋さん(もうないですが)で占ってもらったことがありました。

その時、占い師さんから「あなた毎日、仏壇に手を合わせなさい。

毎日しっかりしていたら霊が見えるようになる。そしたらこの道に進みなさい」

って言われたの思い出しました。

 

と言われても今の仕事が好きなので転職はしないですけどね♪

 

あと、二重生命線があるらしく・・・

死んだと思っても生き返るような手相って言われました。

だいぶ、長生きしそうです。

 

とりあえず、私の手相はなかなかの強運ということだけが分かりました。

めちゃくちゃいいこと言われたので、しばらく占いに行くのはやめとこうと思います(笑)。