メニュー

ぶらり途中下車の甲斐

オールOK !

2018年10月31日(水)

今回はスポーツを紹介させていただきます。

それは「バトントワーリング」です。

 

あまり知られていないスポーツかもしれませんが、

大分にも私の友人がしているスタジオがあります。

 

その友人は小・中学校の同級生で、幼少期からバトンをしていて

高校からはPL学園に単身行ってバトンを続けていました。

 

更に大学時代は「世界バトントワーリング選手権」という

世界大会で“世界1位”になっているのです!

 

今は、下は2歳から19歳まで「初心者コース」「選手権コース」

と分けて男女合わせて50人程の生徒を指導し、

今度は指導者として世界一を目指しているそうです。

 

その友人が教育者にふさわしいかは少し疑問ですが・・・(笑)。

 

でも結構練習は厳しいみたいです。

現時点でも部門によっては日本一位や世界一位になっているそうです。

 

私も何度か大分であった大会を見に行かせていただきましたが、

まだ小学校低学年の子がしっかり演技しているのを見て

自分の息子と照らし合わせて感動しちゃいました。

 

更に年齢が上がると演技も迫力が増し、

バトンを宙に回転させながら自分も回転してキャッチするのなどの演技は圧巻です。

種目もいろいろあり、団体や個人でもバトンを2本使ったりとさまざまです。

 

ただ技術や演技力などの採点方法が難しいらしいですが、

今はオリンピック種目にしようという活動もあるようです。

 

もしお子さんなどにバトントワーリングをさせてみたいなど興味のある方がいれば

「アンジェリークBATON」で検索してみてください。