メニュー

第43回 「西寒田神社」

マイリトル大分遺産

2019年11月14日(木)

カフェアンドサロン『フレーバー』スタッフ 甲斐さん

 

子供の頃、家族でよく行った思い出の場所です。

小川があるんですけど、姉妹と一緒に網で魚をとったりして遊んでいました。

大人になってからは格式のある神社っていうのを知ったんですけど、

それまでは遊びに行く場所っていう感覚でした。

 

 

今も初詣とか、藤まつりに行ってみたりとか、年間通して行くことが多いですね。

藤まつりはゴールデンウィークの時期なんですけど、出店が出たりして、

すごい立派な藤の木があってすごくきれいです。

夏はホタルも出るんですよ。結構穴場です。

 

最近も一人でふらっと行ってきました。

お参りして、小川を見たらまだ魚がいてきれいなままでした。

急に思い立って行くことが多いんですけど、

行くと気持ちが穏やかになるというか、スーッとした感じになって落ち着くんです。

気持ちの切り替えしという面でも、すごく力をもらっています。

 

 

仕事は10年くらい美容師をしています。

美容師を目指そうと思ったきっかけは、小学生くらいのときに

いつもと違う美容室で前髪を短く切られすぎてしまって。

それが学校も休みたいくらいショックで。

 

その時、髪型一つでこうも人の気持ちを変えられる仕事なんだなって、

興味が湧きはじめました。

そこから美容師さんの仕事をテレビで見たりして、

いい仕事だなって思ってめざすようになりました。

 

仕事をしていて嬉しいのは、初めて来店されたお客様が2回目も来店してくれた時。

あとはやっぱり笑顔ですかね。

全部終わって、お客様が笑顔になって帰ってもらう瞬間です、

 

お休みの日は、大分にずっといるのに大分の観光スポットに

ぜんぜん行けてないなっていうのがあって、そういう所に行ってます。

地獄めぐりはまだ制覇できてないんですけど、ちょっとずつ。

最近は神社率が高いかもしれません。

大きな木があるところとか、パワースポット的な場所が好きですね。