メニュー

第42回 「シティスパ てんくう」

マイリトル大分遺産

2019年10月17日(木)

オーイタレンタル中津店勤務 廣田さん

 

アミュプラザの最上階の温泉、『シティスパてんくう』です。

私は山口県の下関出身なんですけど、先月下関の友達が大分市内に来ることがあって、

『てんくう』に岩盤浴もあるので、それで行こっかって話しになりました。

 

初めて最上階の温泉っていうのに入ったんですよ。

露天風呂だったんですけど見晴らしがすごく良くて、

空と大分市内の街並みが一望できました。

 

岩盤浴は一般的なのとアロマの香りがするのと2種類あって、

マッサージが付いてました。

少ししてもらったんですけど気持良かったです。

 

温泉、結構好きですね。大分といえば温泉のイメージが強いです。

大分に来て初めて行った温泉は中津の金色温泉です。

 

山口は温泉より銭湯とかが多い気がします。

下関と大分は、街並み的にはあまり変わらないと思います。

スーパーとかも同じのがあるし「県外来たな」っていうのはあまり無かったです。

 

最初は大分の人って口調が強いっていうイメージだったんですよ。

でも実際に色んな人と話してみたらそんなことなくて。

やっぱ実際に会ってみないと分からないなと思いました。

 

今はオーイタレンタル中津店でフロントの仕事をしています。

大変なのは、やっぱり電話対応かなと思います。

 

自分の言い方によってお客様の捉え方も変わってくるし、そこが難しいなと思います。

嬉しかったのは、お客様に「廣田さん」とか「さとちゃん」とか

名前で呼んでもらえたことがすごく嬉しくて。覚えてもらったんだと思って。

 

社会人として新人なのでまだまだ勉強不足なところもありますが、

現場の方の手助けになれるように、これからも皆さんに教えてもらいながら頑張っていきます!

 

そして、地元にいた時は休みの日にあまり外出することが少なかったですが、

これからは大分県のいろいろな所に行って堪能していきたいと思います。