メニュー

まだ間に合う!大型バイクへの道

オールOK !

2020年10月20日(火)

こんにちは。三月から三重店にて勤務しています、井上です。

 

突然ですが皆様、乗り物はお好きですか?

私は十代の頃に興味を持ち始めてバイクの免許を取得しました。

 

”いつかは大型”と思いながらも十年以上が経過。

もう乗ることもなさそうだし…と半ば諦めつつあったのですが、

三重店での勤務を始めて考えが一変することになります。

 

私は今までアメリカンタイプのバイクを所持していましたが、

もちろん大型アメリカン、中でもハーレーダビットソンという米国のバイクには強い憧れを抱いていました。

 

そんなある日通勤すると、ハーレー独特の排気音が駐車場から聞こえてくるではありませんか。

伊藤店長がハーレーで通勤してきたのです。

晴れた日には幾度となく、憧れ続けたバイクを目にし、排気音を耳にすることになります。

当然といえば当然の結果ですが、ある日を境に我慢の限界がきてしまって…(笑)。

 

あとは、なし崩しで、後先考えず気付けば大型自動二輪の免許取得のため自動車学校へ入校。

翌月の頭にはバイクを契約してしまいました。

 

半月ほどが経ち、バイク屋から一本の着信が。

「井上さん、お待たせしました。納車の準備が整いました」

電話を切り高らかにガッツポーズ!

 

その日の退勤時にバイク屋に寄ったのは言うまでもありません。

憧れだったバイクが自分のものとして目の前に。興奮をしないわけがありません。

また半月後、あの何度経験しても慣れない卒業検定も無事終わり、はれて大型二輪の免許を取得できました!

 

 

納車後、近場にツーリングにも行けました。

もちろん同行者は伊藤店長です(笑)。

 

一般的にバイクは危ない乗り物として知られるのでおいそれと勧められませんが、

長く付き合えて仲間も増える。最高の趣味だと思います。

悩んでいる方はぜひライダーライフに足を踏み入れてみてください。