メニュー

あつもりってなあに?の巻

久保のオススメ

2020年08月08日(土)

5月にじいちゃんの13回忌があったのですが

新型コロナの影響で

県外にいる姉ちゃんと妹は今回参加が出来なかったので、

ラインのライブで生中継をしました。

リモート参加ってやつです。

今まで現地に来ないと参加出来なかったのが、

自宅から参加出来るというメリットがあります。

今回の新型コロナウィルスで私たちのライフスタイルは大きく変わっていきそうですね。

 

今回ご紹介するのは【あつまれどうぶつの森】です。(通称:あつもり)

ところであつもりとは何か?

プレイヤーはまだ手付かずの自然が残る無人島に移住し、

自らの手で島を発展させながら、

「どうぶつ」の住人や他のプレイヤーとの交流も楽しめるというものです。

 

SNSで話題になっていたのは知っていたのですが、

昔から少しひねくれた性格で流行っているからこそやらないと頑なに拒否していました。

たまたま、『ワイドナショー』というテレビ番組でやっているのを見て興味を購入。

早速プレイしてみました。

結論はめちゃくちゃ面白い!!!

ということで勝手に久保があつもりのおススメポイントを伝えたいと思います。

 

①借金返済

現実世界だったら絶対嫌ですが・・・ゲームの世界だと楽しめちゃいます。

島で何かするたびに多額のお金が必要になります。

もちろん、一括で払えないでローンを組んでもらえます。

それを魚釣りなどをしてこつこつとお金を貯めて借金返済するのが個人的には楽しいです。

 

②とにかく住人に癒される

喋りかけるとどんどん仲良くなり、頼ってくれるようになります。

ゲームですが頼られるってなんか嬉しいですよね(笑)。

叩いたりして意地悪すると、口をきいてくれなくなるんです。

 

➂装飾品の種類が豊富

ゲームを進めていくと装飾品を買うことが出来るのですが

その中に工事現場で使う商品があるとテンション上がります。

ちなみに今まで、仮設トイレ・2k発電機・ネコ・工事看板を見つけてます。

いずれ、島の中に工事現場を作りたいと思います(笑)。

 

 

他には友人と通信プレイして遊べるのも凄く楽しいです。

ゲームの操作も難しくないのでお勧めです。

今だからこそ、ぜひ興味があればやってみて下さい。